<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

超訳

我がだんなと結婚前に占い師さんを訪れた時のこと。
私の手を見て、占い師さんがいろいろなことをクメール語で話す。
それに対して、だんなの通訳は、

「いいです。」

の一言。
確かに、本質は外していないのであろう。が、しかし、もうちょっとこう細やかに詳しく
どう「いいのか」を知りたいわけよ!

と訴え続けて9年以上の時が過ぎました。

昨日の夜、首相がテレビで何か話している(この人は、本当に演説好きなのだ)。
だんな「この前の橋の上での事故について話しているよ」
私「ふーん。なんて言っているの?」

だんな   「私は悪くない。」

…一国の首相が、そんなことをはっきりすっぱり言うとは思えないが(言った可能性はある)、
きっと本音はそこに集約されているのだろう。
本質を突いた超訳をどうもありがとう。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-30 19:25

サンタクロースはカンボジアに来るか

だんなはクリスマスプレゼントとは縁遠い子ども時代を過ごした。
そりゃあ、クリスマスどころじゃなかったでしょう。

では今年、3月ちゃんのところにはサンタさんは来るのかしら?
「カンボジアは遠すぎるから、来ません」byだんな。

さぁ、3月ちゃん。お父さんはこんなこと言ってますけど?

b0195373_194509.jpg


いるじゃん!by3月ちゃん。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-29 19:46

神のみぞ知る

知り合いの日本人女性が、こちらで出産した。
彼女は①初産で高齢出産(おそらく私より上)、②ローカル病院(普通のカンボジア人用)
③3泊4日で退院後、仕事の打ち合わせに自分で車を運転して行く、という
私よりもはるかにツワモノ。
(しかし③はやめた方がいいと思うんだが…)

一応セレブ病院で出産した私、たった2泊とはいえ、いる間の赤子の世話、
たとえばお風呂の時は病院のスタッフが赤子を連れていき、きれいにおくるみに入れて
戻してくれていた。
彼女の場合、お風呂も自分で子どもを連れて行って、ということだったらしいけれど、
そこで衝撃の事実が。

普通の食器を洗うような、ステレンス製の洗い場で、水道の蛇口からの水の下に
赤子を持っていってばしゃばしゃと水をかける。

赤子の頭を、靴ブラシのようなものでゴシゴシと洗う。

そうだ。
写真を見ると、本当に水道の下で芋を洗うように片手で赤子を持って、ばしゃばしゃとやっている。

本当かー!?と叫びたくなるけれど、まぁ私だって病院で娘がどう洗われてたか
というのは自分の目で見ていない。もしかしたら、セレブだろうがローカルだろうが、50歩100歩
(もしくは、目くそ鼻くそ)の状態だったかもしれない。
まさしく、神のみぞ知る、だ。

この知り合い、カンボジア、しかもローカル病院での出産を選択したくらいなので、肝の据わり方
は相当のもので、したがってこれくらいのことでまったく動じてはいない。

もし二人目ができた時、私ははたしてローカル病院を選ぶだろうか。
・・・答は保留。

写真はのどかに、自宅での風呂風景。
b0195373_16164697.jpg

[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-29 16:21

果物

柿や梨や巨峰などといった、日本の果物には無縁に育つであろう3月ちゃん。
かわりに、マンゴー、パパイヤ、釈迦頭、ランブータン、ミルクフルーツといった
「ザ・東南アジア」な果物にはすでになじみが深い。

果物を食べる娘を見て、将来、日本でパパイヤを食べた時なんかに

「こんなもの、パパイヤじゃない!」

とかなんとか言ってちゃぶ台をひっくり返すのだろうか。
そんな想像をする母であった。

でも、日本もだいぶ暑くなっているようだから、3月ちゃんが大きくなる頃には日本とカンボジアで
とれる果物に差がなくなっていたりするかも。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-26 19:44

無事です。

プノンペンの水祭りでの事故が、だいぶ大きく報道されているようですね。
たくさんの方から『大丈夫か』メールを頂いたので、こちらでもお知らせを。

大丈夫です。
元気です。
ありがとうございます。

とりあえずはこれで。
後程また今回の事故のことを記事にしようと思います。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-24 11:33

納得いかんぞ

勤め先の大学の食堂で、納得いかないこと。

アイスコーヒーを買うとしよう。アイスコーヒーは1700リエル(約40円)。
こちらの通貨は、100リエル札、500リエル札、1000リエル札と分かれているの
1000リエル札を2枚出して(つまり2000リエル)買うお客は多い。
おつりは300リエルなので、これは100リエル札3枚が返ってくる。はずだ。

しかしこの食堂、100リエル札の準備が悪いのか、はたまた作戦なのか、
おつりの300リエルを、飴だま(1個100リエル)×3個で返してくるのだ。

カンボジアでは飴だまは貨幣なのか?いやいやいや。

私は過去2回、そういう目に遭っているのだが、たかが300リエル、文句を言うのも
シミったれかと思って言わないでいた。
しかし、その飴がおいしいならともかく、これまた自分ではお金払って決して買いたくない
代物なのだ。
家までのバイクタクシー代が1500リエルであること、私が食堂でコーヒーを買う頻度を考えると、
300リエルはバカにはできない。

今度おつりを飴だまで返そうとしたら、私はこう言って断固お金を要求するつもりである。

「この飴だまが15個集まったら、バイクタクシーの人は私の家までの代金として
受け取ってくれるのですか?」

けち?
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-18 19:46

それはクメール語?

6か月を過ぎたあたりから「うにゃうにゃ、えっぶー、わーう」と、いわゆる楠語(この字あってる?)
を話し始めていた3月ちゃん。
これが早いのか遅いのかよく分からないけれど、3月ちゃんより5日遅く生まれた
男の子はそんなにおしゃべりをしていない。
おそらく、日中一緒に過ごしているいとこ(3歳女子)の影響かと思われる。
姉妹がいるようなものだものな。そういう子って、いろいろ成長が早いと聞くし。

一昨日の朝のこと。
1回で食事の支度をしていると、2階で寝ていた3月ちゃんが起きたらしい。そして

んまっ!

と、一声。おお、私、呼ばれた?
あの確信に満ちた声音、おそらく「お母さん」の意味で使っていたと思うんだが。

その後がないので、偶然だったのか。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-16 18:54

甘やかすにも程がある

カンボジアの名誉のために最初に断っておきますが、これは
あくまでもある一軒の家庭だけの事例です。
一般的ではありませんので、ご了承願います。

なにかってーと
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-11 19:39

なんじゃ、そりゃ:むせたら「フェヤン!」

赤子がむせたら、どうしますか?

おそらくこれを読んでいるほとんどの人は、「背中をトントンと叩く」だと思われます。

カンボジアでは。
[PR]
by leng0914yuki | 2010-11-10 17:25