<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シンジラレナイ


「あなたなんて、もう信じられない!」

というほうではなくて、

「○○なんですって」
「ええええ、信じられない!」

のほうです。

よく使いますか?

どういう意味で使う?
[PR]
by leng0914yuki | 2011-12-27 19:56

年末

もう12月もおしまいですね。
カンボジアでは、この新年は全く重要視されていない上に、この気候。
半袖、太陽かんかん照りの中では、やはりDNAに染み付いた年末の
イメージ(寒い)のせいでどうも新年を迎える気分が薄れています。

クリスマスも、だんなも義理の家族も「ああ、そうだっけ?」という
様子なので、全く盛り上がらず。しかも、義母はベトナムで行なわれる
結婚式に3月ちゃんを連れて行こうとしているので、クリスマスは
子なし&だんなは同僚の結婚式に出席で、まったくもってロンリーに
なりそうです。

日本から3月ちゃんにクリスマスプレゼント到着。3月ちゃんの腰くらいまで
あるサンタクロース(結構リアル)で、スイッチを入れると「ホウホウホウ
メリークリスマス!」と言って、ジングルベルを歌いだす。しかも微妙に
上半身を揺らす。
3月ちゃん、硬直。
もう一度動かそうとしたら、首をブンブン振って拒否。
近づけようとすると、逃げ出す。
でも気になる存在らしく、朝夕の挨拶と「ホウホウホウ」のかけ声は
かかさない。

ということで、rain家の2011年は何事もなく過ぎて行きそうです。

みなさま、よいお年を!
[PR]
by leng0914yuki | 2011-12-23 20:19

フキゲン3月ちゃん

3月ちゃんの毎日に欠かせない、重要なイベントが二つある。
一つは、お父さんとの毎朝のお散歩。
もう一つは、おじいちゃんの朝のお迎え。

朝のお散歩は、毎朝5時に起きる人間目覚まし3月ちゃんと、運動不足を
気にするお父さんのコラボレーションにより実現。
朝ぼらけの中、ベビーカーでご出陣。30分から1時間程度、時には
少し遠くのパン屋へ行って、焼きたてのバゲットを買ってくる。

朝のお迎えは、おじいちゃんの仕事のシフトの関係で二日に1回やってくる。
朝ご飯が終わる7時頃、門の向こうから「3月ーーー」と呼ぶ声が聞こえてくると、
「コン!(おじいちゃん)」と目を見開いて、椅子からよじ降り(変?)、
タッタッタと全速力で門に向かって走っていく。
歯磨きも、いつもは逃げ回るけれど、「おじいちゃんが見ているよ!」と言うと
素直に口を開けて歯磨きをする。

ある日のこと。
[PR]
by leng0914yuki | 2011-12-07 19:07